読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱オタして服屋で10年働いてみた

服屋が恐い人。脱オタしたい人。トレンドが知りたい人。脱オタの女版です。コミュ障だった店員がコミュ障の乗り越え方も含めて、下手くそな絵で解説します。 っと思ったら妊娠して出産して育休中なので育児ブログも始めました。

ないものねだりして、それを手に入れても…

ないものねだりって

ついついしちゃいますよね

f:id:tenpadesu:20170324225645j:plain

私はストレートでお目目ぱっちりが羨ましいです

 

一時期は縮毛矯正をしていたこともありますが、今考えるとストレートになったことに満足して、うまくストレートヘアを活かせていませんでした。

 

やはり「最初は持って生まれた自分の髪質を活かした方が楽」です!

だからと言って、「持って生まれた髪質が似合う」って説は間違ってると思いますけどね!

 

何が言いたいかと言うと…

羨望を集める人って、その人自身が、

自分の事を理解していて何が似合うか知っている!

 

これは、真のお洒落さんになる為のポイントでもあります!

 

いっくらお洒落でセンスが良くても似合ってなかったら意味ないんですよね

 

自分の事を理解するって、自分自身を客観的に見れるということなんですよね。

これって、服じゃなくても言える!

自分を客観的に見れて、自分をコントロールできる人はファッションじゃない所でも、

おっとなぁ~!っと感じます。

いや、むしろ、そういう人はファッション上級者な人な気がします。

 

っと…精神論的な話は置いておいて…

自分のファッションを客観的に見る方法は、

他人と一つの写真に納まること。

理由は簡単、他人と自分を見比べれるから!

…お勧めなんですが、誰かと写真を撮るなんて脱オタ前だとないですよね…。

私は職場が職場だったので、出来たことだったんです。

 

ですが、それが無理なら動画で撮影です!

鏡や写真じゃない、自分の動きを動画で見るとダメな所が見えやすいです。

 

案外動画で見てみると、ファッションや髪型じゃなく、猫背が垢ぬけない原因だったーなんてこともありますよ。

歩き方もね。

ファッションっていうのは脱オタするには二の次だったりします。

私の脱オタする上での優先順位は、

  1. 髪型
  2. メイク(ムダ毛)
  3. 姿勢
  4. ファッション

の順番だと思ってます。

ファッションなんて、よっぽどおかしな恰好じゃない限り二の次です!