読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱オタして服屋で10年働いてみた

服屋が恐い人。脱オタしたい人。トレンドが知りたい人。脱オタの女版です。コミュ障だった店員がコミュ障の乗り越え方も含めて、下手くそな絵で解説します。 っと思ったら妊娠して出産して育休中なので育児ブログも始めました。

服のシルエット理解できてる?【その服、大きめに着る服じゃないんじゃない?(ふかわ風に)】

服のシルエットを観察して理解しよう!

 

あったりまえじゃ~んって思う人もいると思うんですけど、

私は服屋になる前はサッパリでした!

 

当たり前だけど、仕事じゃないのに、最初から分かってる人ってすごい…。

 

例えばスキニー

f:id:tenpadesu:20160326151736j:plain

ぴたっとフィットしたシルエットが特徴ですが、

その特徴を知ってか知らずか、ストレートパンツのように履きたがる人が多いです。

 

 

f:id:tenpadesu:20160326151731j:plain

また、ゆったりタイプで、腰で履くパンツを、ウエスト部分まで引っ張って履くのも、大変危険なシルエットになるので注意です。

 

丈の長さを長めにとるのも注意!ロールアップや足首を少し見せる着方が流行ってますし、変じゃないですよ!

一番細い足首の部分をチラっと見せると、足が細く見えます。

 

店員はあんまりハッキリ言えないので、自分で理解するしかないんですよね!

「こういう履き方もありますよ~」と言う時もありますが。

 

Tシャツでも、ピッタリした商品をゆったり着ようと、LLサイズを求める人がいます。

袖とか襟部分とか、ちょっと変な風に見える場合もあるので、なるべくなら形を見てサイズを決めるべきですね!